2000万円でマイホームを建てました!

こんにちは!

 

さいたま市緑区に住んでいるマコ(34歳)です。

 

昨年芝原小学校の近くに念願のマイホームを購入しました!

 

埼玉県の注文住宅の相場は土地込だと4300万円ほどらしいのですが…

 

我が家はなんと「2000万円」で建てることができたんです!

 

ローコスト住宅ってヤツですね^^b

 

本当はしっかりと予算を準備して相場通りの価格で購入するつもりだったんです。

 

しかし、いろいろ問題が起きてしまって、低予算でのマイホーム計画になってしまったんです。

 

ローコスト住宅ならって業者の人に進められても、「安っぽくなりそう」「生活しにくそう」というイメージがありました。

 

でも、話を聞いていくとイメージとは全然違ったんです。

 

実際に住んでみると2000万円とは思えないくらい快適で、1年経ってもすごく気に入ってます。

 

ただ、1つだけ苦労したことがあったんです。

 

それが「業者選び」です。

 

満足度の高い家を建てるためには、業者選びは本当に大切です。

 

業者選びを手抜きしたり、間違ったりするといくら払っても後悔の残る家になってしまうと思います。

 

実際、我が家に招いた友人は価格を聞いて驚いています。

 

「ウチより全然いい!」「マコの業者教えてよ!」なんて言ってくれるんです。

 

業者選びさえ失敗しなければ、さいたま市内でも我が家のように2000万円で希望の家を建てることはできます。

 

ただ、誰でも簡単にというわけではなくて、ちょっとしたコツが必要なんですよ。

 

  • 我が家はどのように家造りを進めたのか?
  • そして、業者選びの方法とは?

 

これからさいたま市緑区で注文住宅を購入しようと検討している方はぜひ、参考にしてください!

 

我が家の家族構成と年収

家族構成

 

  • 夫:36歳
  • 私:34歳
  • 長男:6歳
  • 長女:1歳
夫と私の年収

 

現在、夫の年収は300万円です。

 

他の家庭と比べるとかなり低い年収なので、私もパートに出て100万円くらい稼いできています。

 

それも、実は夫は30を前にして一度リストラになってしまったんです。

 

上の子が生まれて間もないタイミングだったんで、ホントどうしていいかわからなかったです。

 

そのときは「今を生きる」ことで精一杯でマイホーム計画は一旦ストップに。

 

マイホーム購入のための貯蓄を切り崩してなんとかやりくりをしました。

 

しかし、どうにも諦めきれず、いろいろ調べていたところ、住宅ローンは勤続年数が少ないと不利になるらしいので、まずは転職して5年を目処にマイホーム計画を再開させようと思っていたんです。

 

そのために節約、貯金の繰り返して、私も夫もかなり我慢をしていました。苦笑

 

夫婦で収入400万円なので、少しでも頭金を貯めておきたかったんですよね。

 

親に相談すると無謀だって言われたんですが、もうこのタイミングを逃すと次はないと思ったんです。

 

今から長期ローンを組むってなると、ローンが終わる前に定年になっちゃいますからねー。苦笑

 

なので、多少無理をしてでも、ここしかないと思い、家造りをスタートさせたんです。

頭金と予算

 

なんとかやりくりをして5年間とその前の貯金を合わせて250万円貯めることができました。(とは言ってもほとんどが私が結婚前に貯めていたものです。苦笑)

 

ギリギリどうかなって思ってたところ、夫の両親が100万円、私の両親が50万円出してくれることになり、頭金にさせていただきました。

 

住宅ローンはいろいろあたってみたんですが、1600万円のところが条件も良かったのでそこに決めました。

 

 

なので、我が家の予算は、

  • 頭金:400万円(自分たち:250万円 夫の両親:100万円 私の両親:50万円)
  • 住宅ローン:1600万円
  • 合計:2000万円(建物:1500万円 土地:500万円が目安)

ということになります。

 

土地を探すときのポイント

利便性と周辺環境優先

 

土地を決める際、価格を重視してしまうのはNGです。

 

もちろん、我が家の場合は価格を無視できるほど予算はありませんでした。

 

しかし、価格の安い土地は利便性や周辺環境が悪いことが多いんです。

 

いくら家の中が快適だったとしても、利便性が悪いと絶対後悔します。

 

通勤、通学、買い物は生活する上で欠かせないことなので、まずはそこにストレスを感じない条件にした方がいいんです。

 

 

また、周辺環境としては、

  • 風通しや日当たりの問題
  • 採光
  • 騒音
  • ご近所トラブル

などに悩まされるケースもあります。

 

 

実際に住んでから気づいていては遅いので、まずは利便性と周辺環境を優先して土地を決めるようにしましょう。

土地と建物は一緒に

 

土地と建物はよほどの理由がない限り、一緒に購入することをおすすめします。

 

それは、別々に購入すると思わぬ失敗につながるケースがあるからです。

 

 

  • 変形地
  • 狭小地
  • 建ぺい率
  • 容積率

の関係で、希望する間取りが入り切らずに諦めなければならなくなることもあります。

 

 

また、土地と建物を別々の業者にしたことで、地盤調査が適切に行われず、追加で基礎工事が必要になってしまうケースもあります。

 

そうなると費用が余計にかかってしまうので、絶対に避けたいところですよね。

 

他にも、建物と同時に購入することで土地の価格の値引きが受けやすくなったり、担当者によっては無料で事前調査(地盤や周辺環境など)を行ってくれます。

 

なので土地と建物は基本、一緒に購入することをおすすめします!

土地探しはプロに任せよう

 

実は我が家は最初、自分たちで土地探しを行っていました。

 

でも全然見つからなかったんですよー。泣

 

 

条件もそんなに強いこだわりは持っていなくて、

  • 芝原小学校の学区内(転校させたくないため)
  • スーパーの近く(ジェーソン、ヨークマート、コモディのどれかに歩いていければOK)

だけだったんですが、どこもかしこも完全に予算オーバーで手が出ませんでした。

 

 

それが、業者にお願いをしたら2日であっさり見つけてくれたんですよ。驚

 

非公開の情報だったようで、ネットや雑誌などの一般に出回ってない土地情報があるらしんですよ。

 

そこから偶然、希望にぴったりの土地が見つかったそうなんです。

 

他にも打ち合わせのときに良さそうなところがあったんですが、業者の方曰く、「ここはご近所トラブルが…」「夏は良いけど、冬は寒いんですよー」と周辺環境の情報もしっかり持っていたんです。

 

やっぱりプロは違うなぁと思った瞬間でもありました。

 

やはりプロと私(素人)では情報量が違うすぎるので、土地探しはプロにお願いするのが最良です。

 

間取りを決めるポイント

どの種類にするかを決める

 

注文住宅には大きく3種類の施工プランがあります。

 

  • フルオーダー住宅:間取りを自由に決められるが費用が高い
  • 規格住宅:決められたプランの中から間取りを選ばないと行けないが安い
  • セミオーダー住宅:プランの中から選べるものと自由に決められる部分が区分けされている

 

の3種類ですが、どれもメリット、デメリットがあってすごく難しいところです。

 

多くの方はセミオーダーを選ぶようなんですが、最近だとフルオーダーの人気なようです。

 

規格住宅はとにかく安いのでローコスト住宅としてすごく人気です。

 

我が家はというと、予算もあって規格住宅しか選べれず…苦笑

 

ただ、業者の方のオススメもあってかなりおしゃれな仕上がりになったんです。

快適性を最優先で考えよう

 

予算がしっかり準備できる方はフルオーダー住宅を選ぶようなんですが、フルオーダー住宅は実はすごく難しいみたいなんです。

 

私の友人でフルオーダー住宅を選んだ子はほとんどが後悔しているんです。

 

 

  • リビングを広くした→採光が悪く、冬はすごく寒い
  • 吹き抜けにした→光熱費が倍以上かかる、冬は寒すぎる、床暖房設置でコストアップ、掃除が大変、匂いと声の漏れがひどい
  • 外観のデザインにこだわった→内部の設備を低ランクのグレードにせざるを得なかった。使い勝手が悪い

など、いい点もあるはずなんですが、やっぱり「後悔した」「失敗した」という気持ちの方が強いみたいなんです。

 

 

私にとっては吹き抜けとか広いリビングとか憧れなんですけどねー。

 

ただ、思うのは、普通が一番いいのかなと。

 

我が家には豪華な間取りも、贅沢な空間もありません。

 

でも、プロが「快適性」を重視して創り上げた間取りなので、すごく快適なんです。

 

自分で自由に間取りを決められるのはすごく魅力的です。

 

しかし、選択の幅が広がるほど、勉強や知識をつけるなどの事前準備が必要になります。

 

自分たちの家である前に、一生住み続ける家なので、快適性にこだわることが失敗や後悔をしない家造りになるのです。

 

2000万円で家を建てるために

絶対に知らないと損をすること

 

家造りに入る前に、絶対に知っておくべきことが1つあります。

 

それは、業者によって、価格は大きく異なるということです。

 

何を当たり前のことをーなんて思われる方もいらっしゃると思います。

 

しかし、ホントに業者によって価格設定はすごい違うんですよ。

 

 

業者によってこだわる部分も違うので、

  • 間取り
  • デザイン
  • 素材
  • 設備
  • 性能

などで大きな差が生まれてくるんです。

 

 

注文住宅の場合、数十万円の差は当たり前のようなんです。

 

ただ、額が額なんで、小さく見えるかもしれませんが、普通の生活の中で10万円ってかなりの金額ですよね?

 

しかも、規模によっては数百万円も変わることもあるんですよ。驚

 

A社で3800万と言われても、B社では3000万円で同じ条件の家が建てられる。

 

それほどまでに価格差が大きく出ることが注文住宅の特徴でもあるんです。

ハウスメーカーと工務店の決め方

 

注文住宅では、どっちに依頼をするかすごく悩むところなんですよねー。

 

うちもかなり迷いました。

 

ただ、コスト重視で行かざるを得ない状況だったので我が家は工務店に依頼をしました。

 

条件に合いそうなハウスメーカーもあったので、難しいところではありますが、自分たちの家へのこだわりと業者のこだわりや特性が一致するところに依頼をすると失敗が少ないです。

 

 

例えば、

  • コスト重視→工務店
  • 一定の品質→ハウスメーカー
  • フルオーダー→工務店
  • デザイン重視→工務店、設計事務所
  • 保証内容→ハウスメーカー

のようにシンプルに考えるようにしましょう。

 

 

それぞれにメリット、デメリットがありますし、大手の工務店だとハウスメーカーと大差がなかったり、逆にハウスメーカーでも工務店のように細かな対応を行ってくれるところもあります。

 

大切なのは、設計プランと予算が自分に合っているかです。

 

その点を重視して選ぶようにしてください。

業者比較は徹底的に

 

注文住宅で失敗や後悔してしまう原因のほとんどは「業者選び」です。

 

業者選びで失敗してしまうのは、単純に「比較不足」が原因です。

 

例えば、テレビを例に挙げて考えてみましょう。

 

 

  • メーカーごとにこだわっている部分が違う。価格帯や保証内容も異なる
  • 販売店ごとに価格設定、サービス、保証内容が異なる

と同じ「テレビ」でもまったく違う「テレビ」なんですよね。

 

 

これって比較をしないと絶対にどこが自分にあっているか、どこがオトクなのかってわからないことなんです。

 

注文住宅もこれと全く同じです。

 

比較をしなければ業者ごとに良い点や悪い点は知ることができません。

 

そして、注文住宅の場合、買い替えが効かないので、スタートでつまづくとずっと後悔が残ってしまうんです。

 

なので、失敗や後悔を未然に防ぐためにも、業者比較は徹底的にすることをおすすめします!

理想の業者の見つけ方

 

業者比較はするべきなんですが、ぶっちゃけ面倒だし、手間がかかるんですよね。

 

我が家は低予算で満足度の高い家を希望していたんですが、全然見つからなかったんですよ。

 

さいたま市緑区内だけでも業者って結構ありますし、さいたま市全体だととてつもない数になりますからねー。

 

その1つ1つを回るなんて絶対無理だと思っていたんです。

 

ただ、見つかるかもしれないと何軒かモデルハウス見学に行ったり、無料相談会にも出席しました。

 

それでも予算オーバーばっかりだったんですよ。泣

 

こうなると、2、3社くらいでよさそうな業者に決めてしまいたくなりますよね。

 

しかし、ここが失敗や後悔が生まれるポイントでもあるんです。

 

ここで妥協の方法に流れてしまう方のほとんどが、「こうしておけばよかった」になってしまうんです。

 

これを防ぐためには、「短時間」で、「複数の業者」から、「たくさんの情報を集める」ことができる方法で業者を比較しなければなりません。

 

それが実現できるのが、「注文住宅業者の一括比較サービス」です。

 

このサービスは、入力たったの3分で複数業者から同じ条件で情報を得ることができるんです。

 

入力は都道府県、間取りの希望、家族構成、予算など簡単なものばかりです。

 

一問一答形式で選んでいくのが基本なので、パソコンに不慣れな方でも使いやすいですよ。

 

たったそれだけで地元の優良業者を比較することができるってすごくないですか?

 

比較サービスで貰える情報
  • 条件にピッタリ合った間取り図
  • プロがおすすめする土地情報
  • 業者が作成する精密な資金計画書(見積書)

 

欲しい情報が全部詰まってるので、一括比較サービスはホントオススメですよ!

 

我が家はこのサービスのおかげで、業者比較を簡単にすることができ、2000万円でさいたま市緑区に理想の家を建てることができました。

 

しかも、このサービス、完全無料なんですよ!驚

 

我が家と同じように予算が限られている方や、予算オーバーでお困りの方はぜひ、一度こちらのサービスを利用してみてください。

 

※人気の業者は予約待ちも出るみたいなので、早めのご利用をおすすめします。

 

⇒我が家が利用した「一括比較サービス」はこちら

さいたま市緑区にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
中川工務店 さいたま市緑区三室1068 048-873-3145 http://www.nakagawa-home.jp/
五十嵐工務店 さいたま市緑区東大門1丁目1-8 048-878-3138 http://www.igarashi-koumuten.net/
松原工務店 さいたま市緑区南部領辻3198-2 048-878-3610 http://www.matsubara-komuten.co.jp/
ヒカリテック さいたま市緑区三室2101-3 0120-128-777 http://www.hikari-tech.co.jp/
鈴義工務店 さいたま市緑区松木2丁目22-10 048-874-3762
鈴福工務店 さいたま市緑区大字大崎1775-1 048-878-3069
古山工務店 さいたま市緑区馬場1丁目37-6 048-874-0070
南條工務店 さいたま市緑区間宮192 048-878-0735

ページの先頭へ戻る